自分ストーリー無料投稿SNSの「Boomcut」を近々大幅アップデート公開!作業作業作業...

  • ビジター:110
  • ビュー:156

photo by Monk

この1年弱ですが、Boomcutは特にプロモーションもせずにずっとベータ版として運営してきました。写真共有サービスのInstagramやニュースブログ投稿のMediumなど、この手のサービスは世界的に沢山あるので、それとBoomcutの何が違うのかって事が最大の課題だったんです。

https://boomcut.co/about

あっちは何十人も開発プログラマーがいるし、資金だって膨大だから勝てっこないのはわかってるんですけどね〜!でも夢を諦めずに、Boomcutを世界的なサービスにしたいって野望はあるんです。こっちは資金もゼロだし、このBoomcutを作ってるプログラマーは自分ともう一人だけだけど、やるっきゃないと。

Boomcut バージョン2.0のマイページ画面

新たにフォロー、フォロワー機能をつけてソーシャルサービスとしての基本的なことができるようになります。これはSNSやるなら必要な機能だから、ま〜お約束的な^ ^ だから特に新しい感はないかなと。

あとは、「いいね!」で友達のストーリーにリアクションするとか、「ブックマーク」で気になるストーリーをお気に入りしていつでも見れる機能とか。ま〜これもすでにインスタグラムがやってるから、特に新しい感はないかなと。

Boomcut バージョン2.0の友達フィード画面

あとは、友達と自分のストーリーをまとめてみれるフィード画面。これもお約束的なので特に新しくはないかなと^ ^ 必要だから必須的なものですね!

Boomcut バージョン2.0の検索画面

次に検索機能ですが、スマホアプリの感覚でがコンセプトなので、画面のどこにいても[人気・オススメ][ストーリー][ピープル][ハッシュタグ]検索が直感的にできるようになります。

が、しかし!一体、Boomcutは何が他のサービスと違うのか?

Boomcutの最大の特徴は、余分な機能は捨てて、インスタグラムのように写真に言葉を添える手軽さをそのままに、ユーザーの目的に合わせてストーリー形式で伝えられることです。

写真1枚に短い文でインスタグラムみたいな事もできるし、ニュースやコラムやブログみたいにしっかり記事を書く事も簡単にできます。あと、文中に https://boomcut.co とURLを入力すれば自動でリンク化されるし、 #猛暑で暑い みたいに文中にハッシュタグも自動で入力できます。

それだけでなく、文中に動画URLや音楽URLを入力するだけで簡単に設置できます。(現在は、YouTube, Vimeo, SoundCloud, Spotifyに対応しています。)

大幅にアップデートされるBoomcutを公開したら、次はiPhoneアプリとAndroidアプリを開発したいが資金調達どうしよう?

スマホアプリで今考えているのは、写真編集と写真フィルター加工。でも、ただやるだけだと他社サービスと一緒になって埋もれちゃう。そこはクールなアイデアがあるので、、、お楽しみに^ ^

#boomcut #開発 #ui #ux #作業中